3月の和菓子づくり《東京》受付開始

5回目となる東京開催。

 

3月の楽卓の教室《東京》 和菓子づくりは、、、、

・いちご大福、
・ひちぎり、
・桜

の3種類を作ります。


 

和菓子に触れてみたい、作ってみたいといった初級者を対象にした教室です。
前回同様、職人歴30年以上のキャリアを持つ講師をお招きして本格的な和菓子づくりをいたします。
作るお菓子はいちご大福、ひちぎり、桜の3種類を作ります。

 

和菓子はそれぞれ1つずつ作ります。作ったお菓子を1つ、みなさんと一緒にいただきましょう。
残り2つはお持ち帰りの袋などもご用意しております。ご自宅でお楽しみください。

 

  • 開催日 : 3月25日(日)
    • 午前の回10:30-12:00 受付開始 10:15から
    • 午後の回13:30-15:00 受付開始 13:15から
  • 作る和菓子 :いちご大福、ひちぎり、桜を1つずつ
  • 所要時間 : 1時間30分程度
  • 定員 : 10名程度(各回)
  • 参加費 : 3500円(お菓子とお抹茶の材料費込み)
  • 受付期間:3月10日(土)まで (先着順)
  • 持ち物:エプロン、ハンドタオル
  • 開催場所 : イルトラメッツィーノ 小田急線東北沢徒歩1分

 

詳細、お申込みはこちらをご確認ください。

 

お待ちしています(^^)/

11月の和菓子づくり《東京》無事終了

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
今回の和菓子づくり≪東京≫は、亥の子餅、栗、紅葉を作りました。

 

この時期だから「亥の子餅」。
日本の四季や文化がぎゅっとつまった和菓子を作りました。

 

初めてのご参加の方、2回目の方、お子様、そして今回は男性のご参加者が多くいらっしゃいました。

伊藤先生が説明しながら作っている最中は、
「ふんふん。なるほど。ほー。そうやるのね」

と、半ば理解したような様子なのですが。。。。。

 

が、

 

しかし! しかし!

 

いざ、自分で作り始めると、

「あれ??」「え? これからどうするんですか?」
「こう? なんか違う?」

 

と、みなさんから、たくさんの「???」が出てきます。

 

それでも3種類を作り上げていきます。
同じ材料、同じサイズでつくった和菓子なのですが、
それぞれが少しずつ個性が出るのが不思議ですね。

作り終えた後は、抹茶とともに和菓子をいただきました。

 

ほっと一息ついた後には、デモンストレーションの時間です。

 

これがまた、素晴らしい。
伊藤先生の手から出てくる出てくる素敵な和菓子たち。

素敵すぎてため息が出てしまいます。

 

 

 

ご参加いただいた方から
「楽しかったです!!!」
「おいしかったです!!!!」
とおっしゃっていただけて良かったです(^◇^)

 

 

皆様、ありがとうございました(^^)/

 

11月の和菓子づくり《東京》受付開始

4回目となる東京開催。
11月の楽卓の教室《東京》 和菓子づくりは、亥の子餅、栗、紅葉の3種類を作ります。

和菓子に触れてみたい、作ってみたいといった初級者を対象にした教室です。
前回同様、職人歴30年以上のキャリアを持つ講師をお招きして本格的な和菓子づくりをいたします。
作るお菓子は亥の子餅、栗、紅葉の3種類を作ります。

和菓子はそれぞれ1つずつ作ります。作ったお菓子を1つ、みなさんと一緒にいただきましょう。
残り2つはお持ち帰りの袋などもご用意しております。ご自宅でお楽しみください。

 

  • 開催日 : 11月5日(日)
    • 午前の回10:30-12:00 受付開始 10:15から
    • 午後の回13:30-15:00 受付開始 13:15から
  • 作る和菓子 :亥の子餅、栗、紅葉を1つずつ
  • 所要時間 : 1時間30分程度
  • 定員 : 10名(各回)
  • 参加費 : 3500円(お菓子とお抹茶の材料費込み)
  • 受付期間:10月28日(土)まで (先着順)
  • 持ち物:エプロン
  • 開催場所 : イルトラメッツィーノ 小田急線東北沢徒歩1分

 

 

詳細、お申込みはこちらをご確認ください。

5月の和菓子づくり《東京》無事終了

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
今回の和菓子づくり≪東京≫は、粽(ちまき)づくりと練切を作りました。

 

まず最初は「粽づくり」に挑戦です。

「笹を使って、ちょっとずつづらして重ねて、
こうやって、こうやって。。きゅっきゅっと締めながら。」

とお手本を見せていただきます。
マジックのように、笹の葉がきれいに巻かれていきます。

「イグサで、こう、こう、そして、クルクルクル♪ はい、できあがり。」
「さぁ、やってみましょう」

 

と先生はおっしゃいます。
簡単そうに、そしてきちんと見事にしっかり締まり、ゆるみのないきれいな粽が出来上がりました。

 

さぁ!参加者のみなさまも作りますよ!
練習では、

「あれ? こうやるの?」
「あれ?? どこ??」
「あれ???こんな感じ??」

 

「あれ???」がたくさん聞こえます(笑)

そして、実際に巻いていくと1本目よりは2本目のほうが手馴れてきますね。
何枚で粽は巻くのか食べているときには気づかなかったこと。
井草の巻き方も自分で巻くと切れやすいこと、しなりとか、そんなことに気付きます。

 

続いては、練り切り菓子です。
今回は、紫陽花と白鳥を作ります。

包餡し、好きな色でペタペタ色付けして。
色の選び方、餡への付け方、人それぞれが違って、たくさんの紫陽花が咲きました。

白鳥は茶巾絞りで作ります。
首をもたげて羽を休めている様子を茶巾で作り上げる技は圧巻。
同じように作るのですが、首が太い白鳥さん、胴体が大きい白鳥さんなどなど、こちらもいろんな白鳥さんができあがりました。

 

作り終わった後は、作ったお菓子をお抹茶をいただきます。

 

このタイミングで職人さんのデモンストレーション開始です。

 

同じ包餡した状態から、
次々といろんな、ほんとにいろんな和菓子が出来上がっていきます。

 

スズラン、朝顔、牡丹、藤の花などなど。。。
使う道具は、本格的な三角ベラを使ったり、つまようじを使ったり。
日本にある四季を感じる季節と感じる和菓子があっという間に出来上がります。
芸術だなぁと思います。

 

お持ち帰りのバッグ、お菓子を置く台に使う「紙」は今回もカドカワさんの☺
一枚の紙を折って作るといろんな表情を見せてくれる「紙」です。

次回は秋の予定です(^◇^)

5月の和菓子づくり《東京》受付開始

写真は昨年のです。

 

昨年から始まりました「楽卓の教室 和菓子づくり ≪東京≫」大好評につき、3回目を開催いたします。和菓子に触れてみたい、作ってみたいといった初級者を対象にした教室です。
前回同様、職人歴30年以上のキャリアを持つ講師をお招きして本格的な和菓子づくりをいたします。作るお菓子は粽(ちまき)、紫陽花、白鳥の3種類を作ります。

 

  • 開催日 : 5月14日(日)
    • 午前の回10:30-12:00  受付開始 10:15から
    • 午後の回13:30-15:00  受付開始 13:15から
  • 作る和菓子 :粽(ちまき)2本、練切和菓子2つ
  • 所要時間 : 1時間30分程度
  • 定員 : 10名(各回)
    • 親子参加についてはご相談ください。
    • 和菓子に触れてみたい、作ってみたいといった初級者が対象です。
  • 参加費 : 3900円(お菓子とお抹茶の材料費込み)
    • 参加費は事前振込となります。
    • 参加お申込み後、振込先をご案内いたします。
    • 郵便振替、銀行振り込みもしくはクレジットカード(VISA/MASTER)をご選択ください。
    • 事業記録として写真・映像記録をいたします。
  • 受付期間:5月6日(土)まで (先着順)
  • 持ち物:エプロン、ハンドタオル
  • 開催場所 : イルトラメッツィーノ 小田急線東北沢徒歩1分

 

詳細、お申込みはこちらをご確認ください。

10月の和菓子づくり《東京》無事終了

10月23日(日)に今年2回目の東京開催は無事終了しました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

作ったお菓子は、3種類をそれぞれ1つずつ作りました。左から紅葉、栗、亥の子餅です。

image38

3種類の和菓子を講師の指導のもと、次々と作っていきます。

・ねんどみたいで楽しい、と6歳のお子様
・わーーー!すごいっ、と講師の伊藤先生の技に感激の声
・うーん、なかなか難しいなぁと一生懸命なまなざしで作る和菓子

真剣に、そして楽しそうに作っていく姿がとても印象的でした。

3種類作った後は、作った和菓子を1つを選んでお抹茶とともに皆さんと楽しみました。
あんこのお菓子とお抹茶の相性は抜群に合いますね。

ふぅとお腹も満たされた後は、講師の方によるデモンストレーションタイム!
講師の手から、種も仕掛けもない白い茶巾から次々に出てくる和菓子に、参加者のみなさんの

「わぁ~~~~!!!」
「えーーーーーー!!??」

の感動の声。普段、なかなか間近で見る機会の少ない和菓子が出来上がっていく姿にくぎ付けでした。

image28

image27
今回も「紙」を使って、領収書を入れるポチ袋、和菓子を置く台、ミニ屏風、お持ち帰り袋を作ってみました。
「これが紙なんですか?」 「こんな素材感もあるんですね」 と楽しんでいただけた様子。

 

参加者の皆さま、講師の伊藤さん、イタリアンカフェ イルトラメッツィーノ 小泉さん、カドカワ株式会社 楞川さん、ありがとうございました!

 

 

6月の和菓子づくり《東京》無事終了

6月12日(日)に初めての東京開催は無事終了しました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

作ったお菓子は、3種類。
1回目は、菊、白鳥、人参を、2回目は、菊、紫陽花、人参をそれぞれ1つずつ作りました。

3種類の和菓子を講師の指導のもと、次々と作っていきます。
・初めてと思えないほど才能にあふれていた方、
・お母さんと一緒に和気あいあいと作っていた小学生のお子様
・童心に返って「わーーー!!できたー」と楽しそうな大人の方

真剣に、そして楽しそうに作っていく姿がとても印象的でした。

 

3種類作った後は、講師の方によるデモンストレーションタイム!
講師の手から、種も仕掛けもない白い茶巾から次々に出てくる和菓子に、参加者のみなさんの

「わぁ~~~~!!!」
「えーーーーーー!!??」

の感動の声。普段、なかなか間近で見る機会の少ない和菓子が出来上がっていく姿にくぎ付けでした。

FullSizeRender

 

そして、今回、和菓子とともに楽卓では紙を使って楽しんでいただけたらという想いもありました。
紙。普段、私たちが目にする紙は、例えばA4コピー用紙だったり、ノートだったり、手帳だったり、折り紙だったり。。。その「紙」でいろいろと作ってみました。
・和菓子を置く台、
・ミニ屏風、
・エプロン、
・和菓子を包む包装紙、
・お持ち帰り袋

 

「これが紙なんですか?」 「こんな素材感もあるんですね」 と楽しんでいただけた様子。

とても楽しいひと時を過ごすことができました。

参加者の皆さま、講師の伊藤さん、イタリアンカフェ イルトラメッツィーノ 小泉さん、大阪 カドカワ株式会社さん、ありがとうございました!

 

 
IMG_1353 IMG_1352IMG_1354

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月の和菓子づくり《東京》受付開始

6月の和菓子づくりは、6月12日(日)に初めての東京開催を実施。

職人歴30年以上のキャリアを持つ方を講師にお招きして和菓子づくりをいたします。
開催場所は東京都世田谷区にあるイタリアンカフェ イルトラメッツィーノ(小田急線東北沢徒歩1分)を1日貸切にて行います。

作るお菓子は練り切り菓子を3種類。
茶巾を使ったり、三角ベラという和菓子の道具を使ったりして、本格的な和菓子を作ります。

  • 開催日 : 6月12日(日)
  • 作る和菓子 :
    1回目(13:30-15:00) ;菊、白鳥、人参をそれぞれ1つずつ
    2回目(16:00-17:30) ;菊、紫陽花、人参をそれぞれ1つずつ
  • 所要時間 : 1時間30分程度
  • 定員 : 8名(各回)
  • 価格 : 3000円(材料費込み)
  • 開催場所 : イルトラメッツィーノ 小田急線東北沢徒歩1分
  • 受付方法は2種類あります。(今回は初めてFacebookでも受付)
    1. この楽卓のWebサイトにある申込フォーム より受付(受付期間 5/3(火)-5/31(火))
    2. 楽卓のFacebookより受付  (受付期間 5/3(火)開始)
      1回目(13:30-15:00)はこちら https://www.facebook.com/events/973551309430537/
      2回目(16:00-17:30)はこちら https://www.facebook.com/events/1056218781130855/

詳細はこちら

和菓子づくり 東京開催

6月は初めての東京開催。場所や内容が決まりました。

職人歴30年以上のキャリアを持つ方を講師にお招きして和菓子づくりを開催します。作るお菓子は練り切り菓子を3種類。茶巾を使ったり、三角ベラという和菓子の道具を使ったりして、本格的な和菓子を作ります。

日時:6月12日(日) 13:30-15:00 / 16:00-17:30

所要時間:1時間半程度

参加費:3,000円(材料費込み)

開催場所:東京都世田谷区にあるイタリアンカフェ イルトラメッツィーノ(小田急線東北沢徒歩1分)

 

受付期間などは、また後日ご案内いたします。