12月の和菓子づくり 受付中

ご連絡遅くなりました!

12月は、まんじゅう「雪うさぎ」、打ち菓子「塩まん」」の2種類の和菓子をつくります。(12月2日(金)まで受付期間)

うさぎの足跡は後ろ足が前足よりも前になります。これに不思議な力が宿っているとアメリカンのインディアンの間で「ラビットフット」と呼ばれる縁起物のお守りがあるそうです。

また、うさぎの足跡は、雪道を歩いていると突如、消えることがあります。これは、あえてウサギ自身が足跡を消しているそうです。敵が足跡を追ってこられないように、進行方向を変え大ジャンプ。走ってはジャンプ、また走ってジャンプと繰り返して足跡がどこに続くのかわからなくするのです。「トメ足」という技だそうです。賢いですね。

———–

開催日:12月9日(金)、10日(土)、11日(日)、12日(月)
作る和菓子 : 練りきり菓子「もみじ」、打ち菓子「四季」
(打ち菓子は一口サイズの型にはめたお菓子)
所要時間 : 約2時間
定員 : 最大4名程度 (事前予約制 12月2日(金)まで)
価格 : 1500円(材料費込み)
開催場所 : 811-0112 福岡県糟屋郡新宮町下府1-10-47(駐車スペースは3台分あります)
持ち物 : エプロン、ハンドタオル
詳細、お申込みはこちら http://latta.jp/wagashi_fukuoka_201612/ から