10月の和菓子づくり 受付中

2017年10月の「和菓子づくり」のご案内です。

秋の味覚の一つでもある栗。

今月は「栗の実」を作りましょう。
この「栗の実」に由来する楽器があります。
それは、小学校で使ったの事のある「カスタネット」。スペイン語の castana(カスターニャ))に由来するそうです。カスタネットの形が栗の実に似ているからでしょうね。

カスタネットの材質は、高級な黒檀、ローズウッドから桜やカエデやブナ、そしてプラスチック製までいろいろあります。

今回は、小豆餡と栗で、カスタネット、あ、違いました、栗の実を作りましょう!

 

  • 開催日:10月6日(金) , 7日(土) , 8日(日) , 9日(月)
  • 作る和菓子 : 練切菓子「栗の実 」と打ち菓子「塩まん」
    (打ち菓子は一口サイズの型にはめたお菓子)
  • 所要時間 : 約2時間
  • 定員 : 最大5名程度 (事前予約制 10月2日(月)まで)
  • 価格 : 1500円(材料費込み)
  • 開催場所 : 811-0112 福岡県糟屋郡新宮町下府1-10-47(駐車スペースは3台分あります)
  • 持ち物 : エプロン、ハンドタオル

お申し込みはこちらから