4月の和菓子づくり 受付中

2017年4月の「和菓子づくり」のご案内です。

練り切り菓子「春の野」と打ち菓子「塩まん」を作ります。

お茶会などで使われる練り切り菓子(主菓子)と一口サイズの打ち菓子(干菓子)の2種類を作ります。作業自体の時間はおおよそ1時間半程度です。作り終わったら、お菓子を眺めながら、お茶とおいしくいただきましょう。全部で2時間程度をご予定ください。

 

4月、それは“年度”の始まりですね。
なぜ、4月からなのか?と思い、調べてみると、様々な年度がありました。会計年度(4月始まり)、いも年度(9月始まり)、砂糖年度(10月始まり)、大豆年度(10月始まり)、麦年度(7月始まり)などなど。そもそも4月が年度の始まりとなったのは、明治時代 1886年からだそうです。お米の収穫後お金に換えて納税するタイミング、明治時代に参考にしたイギリスの会計年度などいろいろな言われがあるようですね。

 

  • 開催日:4月7日(金), 8日(土), 9日(日), 10日(月)
  • 作る和菓子 : 練り切り菓子「春の野」、打ち菓子「塩まん」
    (打ち菓子は一口サイズの型にはめたお菓子)
  • 所要時間 : 約2時間
  • 定員 : 最大5名程度 (事前予約制 3月31日(金)まで)
  • 価格 : 1500円(材料費込み)
  • 開催場所 : 811-0112 福岡県糟屋郡新宮町下府1-10-47(駐車スペースは3台分あります)
  • 持ち物 : エプロン、ハンドタオル

お申し込みはこちらから