3月の和菓子づくり 無事終了

3月の和菓子作り、無事に終わりました。
季節の和菓子は「ひちぎり」

 

 

そぼろ用の練り切り生地をピンクに染めます。
・マーブルも いいですね
・も少し、濃いい方が
・薄いピンクも良いよ

 

 

次は、緑色に着色します。

今回は、粉のままの抹茶を 生地に 直に乗せて 着色してもらいました。

・粉のままでも 着色できますね
・抹茶の香りが良いよね
・少し 粉が残っても感じ良いね

などなど 皆さん、粉の抹茶での着色体験を楽しみながら 好みの緑色に着色されました。

 

緑色の練り切り生地に 小豆餡を包餡し 、少し摘み出して 先をちぎります。

・これですね
・引っ張り出して、ちぎるから

 

本来は この時期のヨモギを入れてお餅をつき、餡などを乗せていたようです。
熱々の餅生地を ちぎって出来た形でした。

 

そぼろ作りになると

・おもしろい(^^)
・この にゅりゅにゅりゅの感じ(^^)
・芋虫みたい(^^)
・動きそう、、、(^^)

 

 

箸で ソボロをソッと挟んで 緑色生地に乗せる活動になると

教室内は シーンと静かに 真剣にソボロをこんもりと飾り「ひちぎり」が完成しました。

 

 

それぞれの形の「ひちぎり」を見比べながら 美味しく味わいました.