11月の茶道入門 無事終了

 

11月の茶道入門、無事に終わりました。

 

11月は 炉開きです。

 

お軸は「壺中日月長」
お花は「秋明菊、照り葉」

 

お稽古の後、

松風の音を聴きながら、ぜんざいで一服していただきました。

 

茶人のお正月とも言われる”炉開き”

いつもと雰囲気が変わります。

 

生徒さんからお稽古の後にご連絡を頂戴しました。

炉開きの雰囲気、茶道入門の場の空気など、

緊張の中でも有意義な時間を過ごされたようです。

そのように感じていただき、とても嬉しく思いました。

 

今回、ぜんざいを用意いたしました。

亥の日、亥の月が「陰」ですので

あずき、という「陽」のものをいただく。

 

令和初めて迎える炉開き、美しい調和が続きますように。