11月の和菓子づくり《東京》無事終了

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
今回の和菓子づくり≪東京≫は、亥の子餅、栗、紅葉を作りました。

 

この時期だから「亥の子餅」。
日本の四季や文化がぎゅっとつまった和菓子を作りました。

 

初めてのご参加の方、2回目の方、お子様、そして今回は男性のご参加者が多くいらっしゃいました。

伊藤先生が説明しながら作っている最中は、
「ふんふん。なるほど。ほー。そうやるのね」

と、半ば理解したような様子なのですが。。。。。

 

が、

 

しかし! しかし!

 

いざ、自分で作り始めると、

「あれ??」「え? これからどうするんですか?」
「こう? なんか違う?」

 

と、みなさんから、たくさんの「???」が出てきます。

 

それでも3種類を作り上げていきます。
同じ材料、同じサイズでつくった和菓子なのですが、
それぞれが少しずつ個性が出るのが不思議ですね。

作り終えた後は、抹茶とともに和菓子をいただきました。

 

ほっと一息ついた後には、デモンストレーションの時間です。

 

これがまた、素晴らしい。
伊藤先生の手から出てくる出てくる素敵な和菓子たち。

素敵すぎてため息が出てしまいます。

 

 

 

ご参加いただいた方から
「楽しかったです!!!」
「おいしかったです!!!!」
とおっしゃっていただけて良かったです(^◇^)

 

 

皆様、ありがとうございました(^^)/