2月の茶道入門 無事終了

楽卓の教室 茶道入門、今年も始まりました。

通常、初釜は1月ごろに行われるのですが、
この茶道入門にとっては、2月が一年で初めての教室だったので、雰囲気は初釜の様子。
ですので和菓子は「花びら餅」にしました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

今月も参加してくださった方々から、いろんなコメントを頂戴しました。

  • 生け花にいつも感動してます。角度や長さ、花器とのバランス素敵です。
  • はなびら餅メチャクチャ美味しかったです
  • お稽古は、作法一つ一つ意味がある事を感じながら、鏡を見て復習しようと思いました
  • 今回も充実感でいっぱいです
  • 今日もステキな時間を過ごすことができました
  • 今回もとてもホッとした時間を過ごし楽しかったです
  • はなびら餅や梅型のお菓子、椿の花など季節を感じられるものばかりで、心癒やされました
  • しっとりと落ち着いた時間を過ごし大満足な休日でした

 

実は、用意するお菓子を花びら餅か牡丹が迷っていました。
ご参加してくださった方々の感想を聞いて、花びら餅を作ってよかったなぁと思っています。

花器も毎月どんなものにしようかと考えています。今回は、偶然にもピッタリな花器が見つかりました。母にとって伯母が作ったものです。
伯母が裏千家のお茶に親しみ、自分で作ったお茶碗でお抹茶を飲みたいと陶芸を始めました。
60歳から始め、陶芸歴は30年超えていたでしょう。今、母が、大伯母の作ったお茶碗や茶器で茶道入門をしているという現実。

何か不思議な偶然を感じます。

 

来月の日程です。

  • 3月10日(金) 午前(10:30-12:00)  午後(14:00-15:30)  夜(18:00-19:30)
  • 3月11日(土) 午前(10:30-12:00)  午後(14:00-15:30)  夜(17:00-18:30)
  • 3月12日(日) 午前(10:30-12:00)  午後(14:00-15:30)  夜はありません

申込期間;3月3日まで

お申込みはこちらより 3月のお申込みページ