11月の和菓子づくり 無事終了

11月の楽卓の教室 和菓子づくりは無事終了しました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
今回は 練りきり菓子「もみじ」と打ち菓子「塩まん」を作りました。

打ち菓子「塩まん」は中身にあんこが入っている打ち菓子です。前回も好評で今回も作りました。
柚子あんで作っても美味しいかもしれないな、と思っています。

そして、練り切り菓子は「もみじ」です。それぞれで全く違う「もみじ」ができました。

  • もみじの葉の形作りが難しかった。
  • 丸めた餡を串に刺しただけでもきれいね。
  • もみじのきれいな色合いに見とれました。
  • やさしい甘さで、美味しかった。
  • ステキなもみじが出来て楽しかった。
  • 葉の数が多くなってしまったけれど、美味しかったし、楽しい時間でした。

ぼかしは一つ一つの和菓子に違った表情を見せてくれます。
季節を感じる和菓子を作って、そして食べて。

来月は、12月。「雪うさぎ」を作ります。冬に向けて気温が下がってきますが、風邪などに気を付けながら過ごしたいですね。