10月の和菓子づくり《東京》無事終了

10月23日(日)に今年2回目の東京開催は無事終了しました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

作ったお菓子は、3種類をそれぞれ1つずつ作りました。左から紅葉、栗、亥の子餅です。

image38

3種類の和菓子を講師の指導のもと、次々と作っていきます。

・ねんどみたいで楽しい、と6歳のお子様
・わーーー!すごいっ、と講師の伊藤先生の技に感激の声
・うーん、なかなか難しいなぁと一生懸命なまなざしで作る和菓子

真剣に、そして楽しそうに作っていく姿がとても印象的でした。

3種類作った後は、作った和菓子を1つを選んでお抹茶とともに皆さんと楽しみました。
あんこのお菓子とお抹茶の相性は抜群に合いますね。

ふぅとお腹も満たされた後は、講師の方によるデモンストレーションタイム!
講師の手から、種も仕掛けもない白い茶巾から次々に出てくる和菓子に、参加者のみなさんの

「わぁ~~~~!!!」
「えーーーーーー!!??」

の感動の声。普段、なかなか間近で見る機会の少ない和菓子が出来上がっていく姿にくぎ付けでした。

image28

image27
今回も「紙」を使って、領収書を入れるポチ袋、和菓子を置く台、ミニ屏風、お持ち帰り袋を作ってみました。
「これが紙なんですか?」 「こんな素材感もあるんですね」 と楽しんでいただけた様子。

 

参加者の皆さま、講師の伊藤さん、イタリアンカフェ イルトラメッツィーノ 小泉さん、カドカワ株式会社 楞川さん、ありがとうございました!