“初めての“太巻き祭りずし 教室 @世田谷

“初めての“太巻き祭りずし 教室 @世田谷

12月12日(木)
午前の回 10:30-12:00(受付10:20~)
午前の回 12:30-14:00(受付12:20~)

 

図柄:「バラの花」と「山茶花」
超簡単お手軽有機のお味噌汁をお付けします。

最小催行人数:2名(4名程度まで)

受講料:4000円(税込み、レシピ代込み)

・先着順です。お申込み期限は12月9日まで。
・キャンセル料は12月9日より全額発生します。
・大人が作る太巻き祭りずしです。お子さまの同席や見学は大歓迎ですが保護者の責任の元、見学できる方に限定させてくださいませ。

持ち物
・エプロン
・三角巾(大き目のハンカチでもOK)
・ハンドタオル

教室の紹介
基本の太巻き祭りずしを学ぶ教室です。

海苔巻きと卵巻きの2種類を作ります。海苔巻きはそれぞれに作っていただきますが、卵巻きは参加者皆さんで一緒に作りましょう!

「バラの花」は、自宅でも再現しやすく知っておくとパーティやイベントの時にも大活躍。
もう一つは、「山茶花」。季節の太巻き祭りずしを作ります。約2合のお米を使うのでボリュームたっぷりです♬
そもそも「太巻き祭りずし」はどこで、どんな風に作られてきたのか?
そんな背景についてもお話ししながら、作って楽しく、カットしてドキドキ♡
安全安心な食材に無理なくこだわって作ります。

作り終わったら、お味噌汁と一緒に試食しましょう♪

レシピは教室終了後にメールでお送りします☆

 

お申込み・お問合せ
≫≫ 楽卓 (担当:松田)

080-1246-7172 (平日 9:00 〜 17:00)
※電話がつながらない場合は、メールにてお問合せくださいませ。
info@latta.jp

開催場所
≫≫ 世田谷線 松陰神社前駅すぐ

開催数日前に参加者の方に直接ご連絡いたします。

12月の太巻き祭りずし 教室 @市川

12月の太巻き祭りずし 教室 @市川

12月18日(水) / 19日(木)
10:00-11:30(受付9:50~)

図柄:「クリスマスリース」と「バラの花」
超簡単お手軽有機のお味噌汁をお付けします。

最小催行人数:2名(4名まで)

受講料:3000円(税込み、レシピ代込み)

・先着順です。お申込み期限は12月15日まで。
・キャンセル料は12月15日より全額発生します。
・大人が作る太巻き祭りずしです。お子さまの同席や見学は大歓迎
ですが保護者の責任の元、見学できる方に限定させてくださいませ。

 

持ち物
・エプロン
・三角巾(大き目のハンカチでもOK)
・ハンドタオル

 

教室詳細
太巻き祭りずしを学ぶ教室です。

海苔巻きと卵巻きの2種類を作ります。海苔巻きはそれぞれに作っていただきますが、卵巻きは参加者皆さんで一緒に作りましょう!
「バラの花」は、自宅でも再現しやすく知っておくとパーティやイベントの時にも大活躍。もう一つは、「クリスマスリース」。季節の太巻き祭りずしを作ります。約2合のお米を使うのでボリュームたっぷりです♬

酢飯やかんぴょうに使う着色料には安全安心な食材を使いこだわって作ります。

作り終わったら、お味噌汁と一緒に試食しましょう♪

レシピは教室終了後にメールでお送りします☆

 

お申込み・お問合せ
≫≫ 楽卓 (担当:松田)

080-1246-7172   (平日 9:00 〜 17:00)
※電話がつながらない場合は、メールにてお問合せくださいませ。
info@latta.jp

 

開催場所 ≫≫
ペンギン翻訳オフィス
市川市真間1‐15‐20 真間ビル4F
JR線 市川駅より徒歩7分
京成線 市川真間駅より徒歩1分

「災害時のレシピを備蓄品で作ろう」

今日は
千葉市の食生活改善推進員の活動で

「災害時のレシピを備蓄品で作ろう」を開催しました。

 

参加者の方からは

・色合いがさえないと思ってた

・これ、使える!

・え、炊飯器なしでご飯炊けるの?

・わぁ、美味しい!

 

 

と、感動の声♬♬

 

知ってて得する
知らなきゃもったいないレシピです☺

太巻き祭りずし《千葉:TENT幕張》 無事終了

 

一昨日になりますが、

2回目の太巻き祭りずし、無事終了いたしました!

 

今回は、ハーフサイズを2本巻きました。

日曜開催でしたので、おこさまも2人参加でした♡

 

 

1つ目は、ペンギン

 

使う材料は

 

おさかなソーセージ

生活クラブで購入できるものを使います

 

あまりに簡単な手順なので、

海苔をカットするところからスタート。

お魚ソーセージを半分に切り、

具材を一つ一つ クルクルと海苔に巻いていきます。

はい、これで出来上がり!

 

となっても、カットしていないので

「え?これでいいの?」

「できているの?」

「なんだか不安。。。」

 

と少々不安気味な声が。

すぐにカットはせずに、次のバラの花を作ります。

 

卵は生活クラブで購入しています。

紅ショウガは、生姜と赤梅酢でシンプルなもの

こちらのご飯の着色には、ミツカンのおすしの素を使いました。

 

卵にいい感じで、パラパラ~、パラパラ~

そうしたら、キュッキュッとしっかり巻いて、それを2回。

次は、海苔にご飯を置いて、バラのトゲになる野沢菜も置いて、

はい~~~!巻き上げる!

 

下から~~~!

 

ぎゅ!

 

 

はい、出来上がり~~~

 

「えー?できないー」

「お助け海苔~~」

「あ!できた!」

「あれ、あれ~~」

 

 

いろいろな声が飛び交いながらwww

 

2本出来たのでカットをします。

 

まずは、ペンギン!そしてバラ!

 

 

大人、子どもも関係なく、

カットするたびに、

「あ!!かわいい!!!」

「いいじゃないですか!?」

「わーーー、できてる!!!できてる~~」

 

と完成の声。

 

 

お寿司にはお味噌汁!

ということで、私の太巻き祭りずしでは、簡単お味噌汁をお出ししています。

 

使うのは、
チョーコー 有機味噌 麦米合わせ

これは、有機JAS規格の大豆・大麦・米を使い、 塩は天日塩を使用し、熟成したもの
添加物を一切使用せず生産した、こだわりの味噌です。

 

具材は、

天然伊勢志摩産 乾燥わかめ

有機 切干し大根

これは、大地の豊かな宮崎県国富町産の高原大根(青首大根)を使用した有機切り干し大根

 

だしは、

四季彩々の和風だし

これは、「焼津で加工されたかつお節」、「北海道羅臼産の昆布」、 「天日塩の焼塩」等厳選された素材を中心に作られた『だし』

 

 

「いや~~、いいね~~、お味噌汁」

「落ち着くわ~」

「いいね!これ」

「楽しかった!!!」

 

とたくさんのお声をいただきました!

 

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました!

 

 

次回は11月28日(木)です。

秋の花 コスモスを作ります♪

 

受付・お問合せはこちらにご連絡くださいませ。

 

 

太巻き祭りずし《千葉:TENT幕張》 無事終了

太巻き祭りずし体験教室@千葉

9/26 TENT幕張 で 1日だけの太巻き祭りずし体験教室を開催しました!!

 

2019年4月にオープンした コワーキングスペース

 

シェアキッチンを使って、太巻き祭りずしの準備をすすめて、、、

 

いざ!!

 

今回作った 太巻き祭りずしは 「ひまわり🌻」

 

黄色かんぴょう

 

かんぴょう を クチナシの実 で黄色に染めます

 

 

 

紅梅かんぴょう

 

かんぴょう を 赤梅酢に赤紫蘇を入れて作ったオリジナル!でピンク色に染まります

 

 

ご飯はそれぞれ

 

 

黄色は、離乳食でも使われる かぼちゃフレーク

 

ピンクは、ミツカンの花お寿司を使いました。

 

緑は、あおのり を使って、

 

高菜漬けも使いました。

 

 

 

 

それぞれを一つずつ組み立てながら、、、
最後によいしょ!!っと一つにまとめます。

 

 

そこからは、等分にカット。

 

 

 

 

この瞬間がほんとにドキドキ!

たまんない!!!

 

 

うわぁ~~~~~

 

って、すてきな向日葵ができました☺

次回は、

同じくTENT幕張で 10/27(日) 作るのは、バラとペンギンです。

ハーフサイズで作ります。

 

楽巻き寿司@福岡!

 

何度か自宅で太巻き教室を行っていますが、

このゴールデンウィークに

福岡で楽卓の太巻き教室を開催させてもらいました。

 

 

福岡が実家の私。

 

実家では、母が和菓子と茶道教室を行っていますが

ゴールデンウィークはしていないので、

自宅でプライベートの親子太巻き教室もしました(^^♪

 

 

それ以外に、、、

5月2日に楽卓の太巻き教室をさせてもらいました!

場所の手配にも準備にも片づけにも

友達がたくさん手伝ってくれて。。。

 

ほんとにほんとにありがたかったです~

 

 

参加してくださったママやお子ちゃんから

「楽しかった~」

「今度もやって~」と言われて

 

 

もう、うれしくってうれしくって♡

 

 

はーーーい!

やりまーーーす!!!!

 

 

2日はみんなで20名以上!!!!

11家族?11ペア?

 

 

みんなで巻き巻きしましょ~~(^^)v

たくさんの親子に大人に集まっていただきました!

 

 

その準備中です

 

ちょっと時期がずれちゃったけど、

「つくし」を一緒に作りました。

 

 

 

つくしって食べるんですか?

そっかぁ~

今は知らない人もいるよね~

わたしが小さいころは、
30年前くらい前は、おばあちゃんが卵とじ作ってくれたんだよ~

 

って会話をみんなでしたり。

 

 

つくし、お母さんが作ってくれたよー

 

ってお子ちゃまもいたり。

 

 

太巻き祭り寿司を1本作るのに、

酢飯600gを使います。

 

みんなで

チーズを巻いて

おかかご飯を巻いて

準備完了!!

 

 

よいしょ、よいしょ と
つくし を作っていくと

 

えーーー!

まだ酢飯を置くの?

 

凄いごはんの量!!!と驚きの声(^^♪

 

最後に、卵で巻きあげて、できあがり。

 

ここから、切り分けていきます。

 

 

切り口が見えた瞬間の歓声~~~

 

ワーーーー!!!!

キャーーーー!!!

すごーーーーいっ

つくしになってる~~~♪♪

 

 

そうなの、そうなのよ。

楽しい☆ 楽しいわ~☆

 

等分していくと、微妙に違うところがまた楽しい♪♪

 

 

このあと、
ハーフで巻く ペンギンをみんなで作りました♡

 

 

夏休み開催したいな
(^^)v

手作り 煮かんぴょう

かんぴょうを煮ました。

栃木県夕顔果実原料 無漂白の”かんぴょう”

 

 

洗って、ゆでて、

 

 

 

 

 

酒、砂糖、しょうゆで煮詰めます。

 

使うのは、
MUSO 北海道産 てんさい含蜜糖(粉末)

<チョーコー>超特選むらさき

 

 

海苔のサイズ 横19㎝に足りるようにちょっと長めにカット。

 

冷凍庫に入れて、使う分だけ取り出します~