3月の和菓子づくり《東京》受付開始

5回目となる東京開催。

 

3月の楽卓の教室《東京》 和菓子づくりは、、、、

・いちご大福、
・ひちぎり、
・桜

の3種類を作ります。


 

和菓子に触れてみたい、作ってみたいといった初級者を対象にした教室です。
前回同様、職人歴30年以上のキャリアを持つ講師をお招きして本格的な和菓子づくりをいたします。
作るお菓子はいちご大福、ひちぎり、桜の3種類を作ります。

 

和菓子はそれぞれ1つずつ作ります。作ったお菓子を1つ、みなさんと一緒にいただきましょう。
残り2つはお持ち帰りの袋などもご用意しております。ご自宅でお楽しみください。

 

  • 開催日 : 3月25日(日)
    • 午前の回10:30-12:00 受付開始 10:15から
    • 午後の回13:30-15:00 受付開始 13:15から
  • 作る和菓子 :いちご大福、ひちぎり、桜を1つずつ
  • 所要時間 : 1時間30分程度
  • 定員 : 10名程度(各回)
  • 参加費 : 3500円(お菓子とお抹茶の材料費込み)
  • 受付期間:3月10日(土)まで (先着順)
  • 持ち物:エプロン、ハンドタオル
  • 開催場所 : イルトラメッツィーノ 小田急線東北沢徒歩1分

 

詳細、お申込みはこちらをご確認ください。

 

お待ちしています(^^)/

2月の和菓子づくり <福岡県糟屋郡新宮町> 受付中

2018年の最初の和菓子づくりのご案内です。

 

練り切り菓子は、「水仙」をつくります。

 

「水仙」の別名は、雪中花。

雪のあるこの寒い時期に咲く花ですが、ふわっと流れてくる香りがとても印象的ですね。

福井県の県の花にもなっているそうです。

 

また、水仙の咲く時期を三寒四温と言います。
この三寒四温、暖かくなることを表しているのではないそうです。
この厳しい寒さのころの特徴で、3日間の厳しい寒さがあった後、4日間は寒さが緩む現象が繰り返される、ということだそうです。
結局、毎日寒いということですね。。。

 
みなさま、暖かくしてお過ごしくださいませ。

 

  • 開催日:2月16日(金) , 17日(土) , 18日(日)
  • 作る和菓子 : 練切菓子「水仙 」と打ち菓子「四季」
    (打ち菓子は一口サイズの型にはめたお菓子)
  • 所要時間 : 約2時間
  • 定員 : 最大5名程度 (事前予約制 2月 8日(木)まで)
  • 価格 : 1500円(材料費込み)
  • 開催場所 : 811-0112 福岡県糟屋郡新宮町下府1-10-47(駐車スペースは3台分あります)
  • 持ち物 : エプロン、ハンドタオル

お申し込み・詳細はこちらから

 

新年のご挨拶

平成30年の年頭にあたり、
皆様には教室に対する温かいご理解と信頼を賜わり、心から感謝いたします。
本年のご挨拶を申し上げます。

 

今年は、楽卓を始めまして3年目になります。
この1,2年は試行錯誤でしたが、あっと言う間に感じるのは皆様の支えがあったからと存じます。
楽卓の教室 和菓子づくり で作りました和菓子はこちらをご覧いただければ幸いです。

 

今年も楽卓の教室では、「和菓子づくり」 と 「茶道入門」 を開催いたします。
皆様に和の良さをお伝えできるよう研鑽に努めたいと思います。

 

「和菓子づくり」では、新しい形で季節を一緒に楽しみましょう。
「茶道入門」では、和敬清寂を大切にし、お稽古に励んでいただけるように準備を進めます。

 

皆様との一期一会を大切にして、教室がより和やかになりますように努めますので、

今年もよろしくお願いいたします。

12月の茶道入門 無事終了

12月の茶道入門、無事に終了いたしました。

 

お軸は、 「悠々任去来」でした。

ふと手に取ったお軸でしたが、偶然にも12月にぴったりで、
伯母が見守ってくれているような気がしました。

 

お稽古では、クリスマスも愉しんでいただけたらと思い

主菓子は 「もみの木」

干菓子は 「星、ベル」の焼き菓子にしました。

 

生徒さんからは、

「茶器までクリスマスですね!」

と喜んでいただけたようすでした。

 

 

お抹茶を美味しく点てて差し上げたい、という気持ちからでしょう、
茶筅を懸命に動かしている所作に感心させられました。

 

 

生徒さんから

「掛け軸やお花を写真にとってもいいですか?」と言われました。

 

謙虚でひたむきな姿でのお点前だけでなく、

お茶室にも関心を持たれるようになられたこと、

そして、写真を撮ることを確認しようと考えられたこと、

 

一つ一つは小さな事かもしれませんが、
茶道の心得が自然に身につけられていることに嬉しく思いました。

 

 

この師走で今年のお稽古を無事に終えることができました。

どうぞみなさま良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

 

12月の和菓子づくり 無事終了

12月の和菓子づくり、無事に終了いたしました。

 

 

今月の練切菓子は「寒椿」でした。
当初「寒椿」の花のみを作ろうと思っていたのですが、急きょ、葉も添えることにしました。

抹茶で色付けした葉を1枚添えると椿の花が生き生きとみえてくるものですね。

 

 

「素敵ですね~~」と感想を頂戴しました。

 

 

見て楽しく、そして作って楽しく。

そんな和菓子づくりの教室、1年間できたこと、心より感謝申し上げます。

 

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

 

 

11月の茶道入門 無事終了

11月の茶道入門、無事に終了いたしました。

 

 

11月は、炉開きです。
あれこれと準備を考えるのも楽しいひと時です。

 

 

偶然にお知り合いの方が「茶花をどうぞ」と、主人に持たせていただき感謝です!

炉開きのお花に使わせていただきました。

 

 

お軸は、 月清千古秋

お棗は、 桑内金中次棗 でした。

 

 

お稽古では、柄杓の扱い。

風炉とは違う炉での柄杓の扱いや湯の音に感動の声。

 

 

お茶は

閑松の昔 お詰は福寿園さん。

 

普段と違うお抹茶の香りを味わったり、美味しく飲んでもらえるように想いを茶筅に込めで笑顔でかわすお点前でした。

 

楽卓の茶道入門の炉開きは、秋を満喫しながら終えることができました。

 

 

11月の和菓子づくり 無事終了

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
11月の「和菓子づくり」が無事に終わりました。

 

今月の練切菓子は「紅葉」でした。
生地をまず2つに分けて色付けしたり、そのあと4つに分けたり。。
小豆あんも4つに分けて俵形に丸めたり。。。

 

白い生地の表情がどんどん変わっていく姿を見て

・粘土遊びしているみたい♪
・この色、キャンデイですね!
・黄色に着色し、棒状にまとめた練切生地が沢庵みたい??

などなど、楽しい会話が飛び交っていました。

2色に着色した練りきり生地をそれぞれ工夫されながら組み合わせた後、麺棒で伸ばすと、生地のグラデーションが出来上がります。

・わぁ!!!綺麗(^◇^)
・ステキッ

と、紅葉の葉の色合いに歓声が上がっていました。

ヘラで葉脈を入れるときは、シーン と静まり返り、息を吸うのも忘れる真剣な表情です。

 

みなさん、それぞれに色づいた  紅葉  に満足の様子でした。

今回、葉っぱの金型を使いました。
葉型の残り生地を使って、可愛い花や葉などのオリジナル作品が出来上がっていました。

 

今月は、初めてご参加くださった方がお二人いらっしゃいました。
練切の「紅葉」や打ち菓子「四季」という和菓子作りを終えて、
”楽しい!! そして 、美味しい!!”との感想をいただきました。

 

作って楽しく、見て季節を感じて、食べて美味しい。

そんな和菓子つくりを続けていきたいと思います。

 

今年はあと1回となりました。
練切菓子「椿」と打ち菓子「塩まん」を作ります。

【2017年 後半のスケジュール】

開催日時間受付期間参加費内容定員 
9月1日(金) , 2日(土) , 3日(日) , 4日(月) 10:00-12:00, 14:00-16:008月28日まで
1500円「お月見饅頭」・打ち菓子「四季」5名程度受付終了
10月6日(金) , 7日(土) , 8日(日) , 9日(月) 10:00-12:00, 14:00-16:0010月2日まで1500円練切菓子「栗の実 」と打ち菓子「塩まん」5名程度受付終了
11月2日(木) , 3日(金) , 4日(土) , 5日(日) , 6日(月) 10:00-12:00, 14:00-16:0010月30日まで1500円練切菓子「紅葉 」と打ち菓子「四季」5名程度受付終了
12月1日(金) , 2日(土) , 3日(日) , 4日(月) 10:00-12:00, 14:00-16:0011月27日まで1500円練切菓子「寒椿 」と打ち菓子「塩まん」5名程度受付終了

ご参加にはご利用の流れをご確認ください。

11月の和菓子づくり《東京》無事終了

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
今回の和菓子づくり≪東京≫は、亥の子餅、栗、紅葉を作りました。

 

この時期だから「亥の子餅」。
日本の四季や文化がぎゅっとつまった和菓子を作りました。

 

初めてのご参加の方、2回目の方、お子様、そして今回は男性のご参加者が多くいらっしゃいました。

伊藤先生が説明しながら作っている最中は、
「ふんふん。なるほど。ほー。そうやるのね」

と、半ば理解したような様子なのですが。。。。。

 

が、

 

しかし! しかし!

 

いざ、自分で作り始めると、

「あれ??」「え? これからどうするんですか?」
「こう? なんか違う?」

 

と、みなさんから、たくさんの「???」が出てきます。

 

それでも3種類を作り上げていきます。
同じ材料、同じサイズでつくった和菓子なのですが、
それぞれが少しずつ個性が出るのが不思議ですね。

作り終えた後は、抹茶とともに和菓子をいただきました。

 

ほっと一息ついた後には、デモンストレーションの時間です。

 

これがまた、素晴らしい。
伊藤先生の手から出てくる出てくる素敵な和菓子たち。

素敵すぎてため息が出てしまいます。

 

 

 

ご参加いただいた方から
「楽しかったです!!!」
「おいしかったです!!!!」
とおっしゃっていただけて良かったです(^◇^)

 

 

皆様、ありがとうございました(^^)/

 

10月の茶道入門 無事終了

10月の茶道教室が無事に終わりました。

立礼式でのお稽古を予定でしたが、柄杓の扱いをお稽古としたく、運び薄茶点前のお稽古をすることにしました。
初めて柄杓を扱う方もいらっしゃいました。緊張の中にも、柄杓からの湯や水の音にも癒されている様子でした。

「お稽古が待ち遠しいです」
「季節のお菓子やお花を楽しみにしています」
「忙しい毎日の中でホッとする時間です」

などのお言葉をいただき、心から嬉しく思いました。

11月の茶室も皆さんに楽しんでいただけるように準備に励んでまいります。

笠井宗節

2017年も残り2か月となりました。スケジュールはこちら。

稽古日申込期間稽古料定員 
9月8日(金) , 9日(土) , 10日(日) 9月4日まで1500円それぞれ5名程度受付終了
10月13日(金) , 14日(土) , 15日(日) 10月9日まで1500円それぞれ5名程度受付終了
11月10日(金) , 11日(土) , 12日(日)11月6日まで1500円それぞれ5名程度受付終了
12月8日(金) , 9日(土) , 10日(日)12月4日まで1500円それぞれ5名程度受付終了

vol.22 金曜日

vol.22 の 金曜日のメニュー
・さんま
・ほうれん草の白和え
・ピーマン
・もち麦スープ

 

・さんま
サンマ
大根…1/3本

 

・ほうれん草の白和え
ほうれん草…1袋
絹豆腐…1/2丁
味噌…大さじ2
砂糖…大さじ2

 

・ピーマン
ピーマン 4個
ごま油…適量
ポン酢…大さじ1/2
白ごま…適量

 

・もち麦スープ
もち麦スープの素…適量
お湯…適量