福岡教室の5月

 

 

福岡教室の5月ですが

和菓子づくり 茶道入門 ともにお休みといたします。

宜しくお願いします。

 

 

 

stay home

 

見事に咲いたのよ~と。

母が クレマチス「風車」の写真を送ってくれました。

風車は、日本原産でいろんなところに自生しているのに

絶滅危惧種に指定されているとか。

 

美しいです♡

 

 

 

 

 

 

 

福岡教室の4月

 

緊急事態宣言が発令されました。

 

福岡教室の4月は

和菓子づくり 茶道入門 ともにお休みといたします。

 

宜しくお願いします。

 

4月は、やっぱり「さくら」でしょうか。

お花見もろくに出来ない状況です。
母の作った和菓子で少しでも さくらの気分を感じていただけたら嬉しいです。

 

写真ではなかなか伝わらないのですが
ほんの~~~りとしたピンク色♡

 

3月の茶道入門 無事終了

3月の茶道入門、無事に終わりました。
今月のお軸は「雅」お雛様です

 

お花は「利休梅・椿」

花入れは 酌立を大きくした様な形で   萩焼です

・お庭の満開の白い花 利休梅でしたか
・可愛いですね
・萩焼は 優しいですね
・剣山に生けるのも有りなんですね
・口広に2種を 素敵ですね

伯母の手作りの花入 今月もみなさんに観賞してもらいました。

 

 

お稽古は それぞれに

運びお薄 や 棚点前 盆略点前 に取り組んでいただきました

 

 

今月は、
・茶道の本を買いました
・お点前 頑張りたいです
・主菓子の「ひちぎり」が載っていてビックリしました
・私は スマホでお点前を見直しています

など 茶道を楽しんであることを お聞きしました。

 

 

また、小学3年生の3月に来られた女の子、
お稽古に来られて3年間が過ぎ
この3月に小学校を卒業されました。

 

私の肩位でしたが、背丈がグンと伸びて 私が女の子の肩位になりました(^^)

 

帛紗さばき や 茶筅通し などなど落ち着いて取り組まれる点前に 嬉しく拝見しました。

 

 

楽卓の茶道入門の3月は、心が和み 沢山の嬉しさをいただくことができました。

3月の和菓子づくり 無事終了

3月の和菓子作り、無事に終わりました。
季節の和菓子は「ひちぎり」

 

 

そぼろ用の練り切り生地をピンクに染めます。
・マーブルも いいですね
・も少し、濃いい方が
・薄いピンクも良いよ

 

 

次は、緑色に着色します。

今回は、粉のままの抹茶を 生地に 直に乗せて 着色してもらいました。

・粉のままでも 着色できますね
・抹茶の香りが良いよね
・少し 粉が残っても感じ良いね

などなど 皆さん、粉の抹茶での着色体験を楽しみながら 好みの緑色に着色されました。

 

緑色の練り切り生地に 小豆餡を包餡し 、少し摘み出して 先をちぎります。

・これですね
・引っ張り出して、ちぎるから

 

本来は この時期のヨモギを入れてお餅をつき、餡などを乗せていたようです。
熱々の餅生地を ちぎって出来た形でした。

 

そぼろ作りになると

・おもしろい(^^)
・この にゅりゅにゅりゅの感じ(^^)
・芋虫みたい(^^)
・動きそう、、、(^^)

 

 

箸で ソボロをソッと挟んで 緑色生地に乗せる活動になると

教室内は シーンと静かに 真剣にソボロをこんもりと飾り「ひちぎり」が完成しました。

 

 

それぞれの形の「ひちぎり」を見比べながら 美味しく味わいました.

福岡教室の3月

福岡教室の3月は

 

和菓子づくり、茶道入門ともに開催予定です。
http://latta.jp/classes/

 

母とも相談し、以下の事を留意しながら実施します。

 

・小人数であること
・定期的な換気
・手洗いの実施
・和菓子は1時間半、茶道教室は2時間で終了とする

 

ご参加ご希望の方は、お問合せ(http://latta.jp/inquiry/)よりご連絡ください。

2月の茶道入門 無事終了

2月の茶道入門、無事に終わりました。
今月のお軸は「梅花和雪香」
お花は「藪椿・白木蓮の蕾」

 

花入れを拝見され

・信楽焼きのようですね

・土の風味が お花に合いますね

など、朝ドラのスカーレットで 陶芸の話題に、、、

 

 

酷寒の時季に使用する筒茶碗にしました。

 

筒茶碗は、濃茶には用いず薄茶のみのものです。

 

筒茶碗に絞った状態の茶巾を 左横に立てかけて 茶筅と茶杓を仕込みます。

 

 

薄茶点前の茶筅通し中に、茶巾をたたみます。

・だから茶巾のたたみ方が大切なんですね

・お茶碗がしっかり暖まりますね

・お薄が 美味しいです

・茶巾を指先で挟むのも、ステキですよね

・筒茶碗のお点前、興味深いですね

 

 

など 筒茶碗の感想をいただきました。

皆さん 月一度のお稽古を楽しみにされておられるのが感じられ、とても嬉しく思います。

 

今後は、割稽古をしながらも

棚点前などにも 取り組んでいただきたいと思いました。

 

 

2月の和菓子づくり 無事終了

2020年2月の和菓子作り、無事に終わりました。
季節の和菓子は「寒椿」。

 

最初に、練り切り生地をピンクに染めました。

・も少し、濃いくしたい

・私は、薄いピンクが良いかな

 

白餡に抹茶を混ぜて、抹茶餡を作りました。

・抹茶の香りが良いね

・餡は、柔らかいね

 

などなど 皆さん、着色をするときは、会話が弾ずんでいました。

 

 

ピンクに染めた練り切り生地に白生地を貼って外ぼかしにし、抹茶餡を優しく包みました。

 

 

三角棒で、花びらの線を描く工程になると、皆さん真剣な眼差しで

・三角棒は、グッと当てて

などと呟く方も、、、、

 

 

黄色の花芯を飾ると

・わぁ〜!可愛い

・椿になったわ!

 

 

緑色の生地の葉を飾ると

・う〜ん(^^)良いね

・ステキ!

 

 

皆さん「寒椿」に満足されました。

無事終了:[1日だけの] “超”本格的な 和菓子づくり

無事に
【1日だけの】”超”本格的な和菓子づくり が終わりました。

 

ご指導いただいた伊藤先生、ご参加くださいました皆様、
ありがとうございました。

 

幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス にて開催させていただきました。

 

作った和菓子は、水仙、椿、梅の3種類。

 

まずは伊藤先生がお手本を見せていただけます。

 

いとも簡単に、ささ~~っと形が出来上がって

「では、みなさんで」

と言われたときには、
「あら?どうやるんだった?」と一瞬頭の中が真っ白になりますねー

 

 

それでも優しく丁寧に教えてくださって、

 

大人も、お子さまも、じーーーーっと真剣なまなざしで和菓子づくりをしていた姿に感動です♡

 

 

今回はお抹茶は星野園さんのお抹茶 弥生の白をご用意。

 

したのですが、
お抹茶の香りを楽しんでいただきながら、

 

 

伊藤先生のデモンストレーションの時間です。

 

 

私は、私自身がこの時間が大好きなのです。

あっと言う間に、

ほんとにあっと言う間に、

 

季節を楽しむ花やそして、遊び心満載の形が和菓子で出来上がっていきます。

 

 

はぁ。。。幸せ♡

 

 

今回のお抹茶は、紙コップにうつしてお出ししました。

早くも次回参加のご希望を頂戴しています。

 

 

 

ありがとうございます♡

 

 

[1日だけの] “超”本格的な 和菓子づくり

幕張ベイパークで初めての
「1日だけの和菓子づくり教室」です

45年の和菓子職人さんと和菓子に触れ、お抹茶と一緒に楽しんでみませんか?

 

◆2 /16(日)

午前/10:30-12:00 (受付開始10:20-)

午後/13:30-15:00 (受付開始13:20-)

 

◆作る和菓子:季節の和菓子
(水仙、椿、梅) を ひとつずつ

↑梅

 

↑椿

↑水仙

 

45年間、日本を代表する老舗和菓子店にて勤務、東京・京都にて菓子作りに従事され、現在では、和菓子作りの製造技術を生かして日本のみならず、世界でも講師を務められている先生が講師です。

和菓子3種を作った後には、講師による和菓子のデモンストレーション!!マジックを見ているかのようなひと時。これは、必見です!

 

◆定員:午前、午後 とも10セットずつ

 

◆参加費:2,800円/1セット
(事前支払 / 材料費・抹茶代込)

・お1人でのご参加可能です
・1セットには、和菓子3種類とお抹茶が含まれています

☆ご家族で1セットのお申込みも可能です
☆保護者とお子様がぞれぞれ和菓子3種類をご希望の場合、2セットをお申込みください
☆お子さまの同席や見学は大歓迎ですが保護者の責任の元、和菓子作りや見学できるお子さまに限定させていただきたく思います

 

◆持ち物:ハンドタオル、エプロン

 

◆場所:幕張ベイパーク クロスポート

*事業記録として写真・映像記録をいたします。

 

◆ご参加の流れ
楽卓のWebページにある「お問い合わせ」よりお申し込みください

申込期限:先着順(2/11(火)まで)

振込先をご案内いたしますので、期日までにお振り込みください。

☆お客様のご都合によるキャンセルはお受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 

◆お問合せ :「お問い合わせ」よりお申し込みください

 

◆申込・受付◆主催:楽卓

「楽しく食卓を囲むために」 をモットーに活動しています。