3月の茶道入門 無事終了

3月の茶道入門、無事に終わりました。
今月のお軸は「雅」お雛様です

 

お花は「利休梅・椿」

花入れは 酌立を大きくした様な形で   萩焼です

・お庭の満開の白い花 利休梅でしたか
・可愛いですね
・萩焼は 優しいですね
・剣山に生けるのも有りなんですね
・口広に2種を 素敵ですね

伯母の手作りの花入 今月もみなさんに観賞してもらいました。

 

 

お稽古は それぞれに

運びお薄 や 棚点前 盆略点前 に取り組んでいただきました

 

 

今月は、
・茶道の本を買いました
・お点前 頑張りたいです
・主菓子の「ひちぎり」が載っていてビックリしました
・私は スマホでお点前を見直しています

など 茶道を楽しんであることを お聞きしました。

 

 

また、小学3年生の3月に来られた女の子、
お稽古に来られて3年間が過ぎ
この3月に小学校を卒業されました。

 

私の肩位でしたが、背丈がグンと伸びて 私が女の子の肩位になりました(^^)

 

帛紗さばき や 茶筅通し などなど落ち着いて取り組まれる点前に 嬉しく拝見しました。

 

 

楽卓の茶道入門の3月は、心が和み 沢山の嬉しさをいただくことができました。

3月の和菓子づくり 無事終了

3月の和菓子作り、無事に終わりました。
季節の和菓子は「ひちぎり」

 

 

そぼろ用の練り切り生地をピンクに染めます。
・マーブルも いいですね
・も少し、濃いい方が
・薄いピンクも良いよ

 

 

次は、緑色に着色します。

今回は、粉のままの抹茶を 生地に 直に乗せて 着色してもらいました。

・粉のままでも 着色できますね
・抹茶の香りが良いよね
・少し 粉が残っても感じ良いね

などなど 皆さん、粉の抹茶での着色体験を楽しみながら 好みの緑色に着色されました。

 

緑色の練り切り生地に 小豆餡を包餡し 、少し摘み出して 先をちぎります。

・これですね
・引っ張り出して、ちぎるから

 

本来は この時期のヨモギを入れてお餅をつき、餡などを乗せていたようです。
熱々の餅生地を ちぎって出来た形でした。

 

そぼろ作りになると

・おもしろい(^^)
・この にゅりゅにゅりゅの感じ(^^)
・芋虫みたい(^^)
・動きそう、、、(^^)

 

 

箸で ソボロをソッと挟んで 緑色生地に乗せる活動になると

教室内は シーンと静かに 真剣にソボロをこんもりと飾り「ひちぎり」が完成しました。

 

 

それぞれの形の「ひちぎり」を見比べながら 美味しく味わいました.

福岡教室の3月

福岡教室の3月は

 

和菓子づくり、茶道入門ともに開催予定です。
http://latta.jp/classes/

 

母とも相談し、以下の事を留意しながら実施します。

 

・小人数であること
・定期的な換気
・手洗いの実施
・和菓子は1時間半、茶道教室は2時間で終了とする

 

ご参加ご希望の方は、お問合せ(http://latta.jp/inquiry/)よりご連絡ください。