7月の茶道入門 無事終了

7月の茶道教室、無事に終わりました。

 

 

どんよりした中、蝉の鳴き声が 7月を感じさせてくれてます。

 

今月は立礼式で

 

花入は、蝉籠を準備しました。

お花は、矢筈芒・露草・花虎の尾・姫女苑・ハゼ蘭

を入れることができました。

 

 

お点前では、

初めての方も、そうでない方も
みなさんで柄杓の扱い方を練習しました。

 

引き柄杓の手の動きは 難しいですね と、
もう一度いいですか と
繰り返し繰り返しの練習でした。

 

お点前は、繰り返しすることで
身体と手が自然に動いてくれるようになります。

 

覚えようと焦らずに、お点前を気持ちを込めて取り組んでいただければ思います。

 

 

利休の教え
「茶は服のよきように点て」を心して 励みたいと思います。

 

 

お稽古を終えられた方から

 

昨日はご準備からいろいろなお心遣い、本当にありがとうございました
先生の教室で体験したことが、日頃の生活にも季節に目を向けるようになり、嬉しく思っています。
来月はお休みなので、残念ですが、酷暑の折りお身体をご自愛くださいませ。
9月のお稽古を楽しみにしています

 

と いただき大変嬉しく思いました。

 

また9月に。

7月の和菓子づくり 無事終了

7月の和菓子教室が 無事に終わりました。

 

季節の和菓子は「すいか」でした。

・どんなふうに 作るのかしら?
・丸いスイカを作るのでは?

と、作る前から ワクワクでした。

 

 

黄色に着色した餡を 白生地で包あんしました。
・餡が大きいから 包むのが難しいね
・どうしよう 餡が見えてるけど、、、下から取ればいいのね(^^)

 

 

抹茶生地で 包あんします。
・これは 簡単ね
・包みやすいこと

 

 

スイカの外側に 紐状にした濃い緑の生地を付けます。
・長い紐がいりますか
・紐が切れてしまうね
・この紐は 太いかね
・もっと 紐がいるかしら

 

 

さぁ、いよいよ 丸いスイカを切ります。
・どこを 切ろうか
・半分に切るって 難しいね
・真っ直ぐに 切れなかった

 

 

黒胡麻を 付けて完成です。
・まあ 胡麻を付けたら スイカね
・黒胡麻の力は すごいね
・2列も 良いね
・真っ直ぐも 良いよ

 

 

初めての作り方に挑戦し、小さな胡麻付けを工夫されるなど 楽しんで作られました。

 

みなさん、可愛いスイカに大満足

・美味しいね
・スイカの味がする見たい(^^)
・胡麻の風味も 良いよね

 

 

今回、初参加の方 お二人から、
「楽しかったです。餡の味が 美味しいですね! お店より美味しいですよ」と
言って下さり、 嬉しく思いました♪

 

 

美味しくなってほしい、と想いを込めて餡づくりをしていますが、
この言葉に心が温かくなりました。