10月の茶道入門 無事終了

10月の茶道入門、無事に終了いたしました。

 

風炉のお稽古は 今月までです。

 

柄杓の扱いのお稽古をしているとき

引き柄杓 を 「もう一度していいですか」と
何度も何度も 繰り返してお稽古されていました。

 

熱心にお稽古をされている姿がとても嬉しく思いました。

 

また、1ヶ月に1回 小学生のお子様がいらっしゃっています。

初めての茶道なのですが 盆略点前のお点前が出来る様になられ、感心いたしました。

 

来月から炉となります。
楽卓の茶道入門では、これから 更に 和敬清寂を心して お稽古に取り組みたいと思っております。

10月の和菓子づくり 無事終了

10月の和菓子教室が無事に終わりました。

季節の和菓子は「栗きんとん」でした。

 

今年は 栗の練切生地を作りました。

栗をたくさん感じてもらえるよう、小豆餡にも栗を混ぜました。

そぼろこしから 栗のそぼろが スルスルと出てくると
教室に栗の香りがふわ~~~~っと広がりました。

 

ほろほろとこぼれてしまいそうな 栗そぼろを箸で優しく挟んで、
小豆餡に付けて行きました。

 

小豆餡に栗そぼろを付ける作業が思いのほか難しく、四苦八苦な様子でした。

栗たっぷりの「栗きんとん」の美味しさに満足していただきました。