12月の和菓子づくり 受付中

ご連絡遅くなりました!

12月は、まんじゅう「雪うさぎ」、打ち菓子「塩まん」」の2種類の和菓子をつくります。(12月2日(金)まで受付期間)

うさぎの足跡は後ろ足が前足よりも前になります。これに不思議な力が宿っているとアメリカンのインディアンの間で「ラビットフット」と呼ばれる縁起物のお守りがあるそうです。

また、うさぎの足跡は、雪道を歩いていると突如、消えることがあります。これは、あえてウサギ自身が足跡を消しているそうです。敵が足跡を追ってこられないように、進行方向を変え大ジャンプ。走ってはジャンプ、また走ってジャンプと繰り返して足跡がどこに続くのかわからなくするのです。「トメ足」という技だそうです。賢いですね。

———–

開催日:12月9日(金)、10日(土)、11日(日)、12日(月)
作る和菓子 : 練りきり菓子「もみじ」、打ち菓子「四季」
(打ち菓子は一口サイズの型にはめたお菓子)
所要時間 : 約2時間
定員 : 最大4名程度 (事前予約制 12月2日(金)まで)
価格 : 1500円(材料費込み)
開催場所 : 811-0112 福岡県糟屋郡新宮町下府1-10-47(駐車スペースは3台分あります)
持ち物 : エプロン、ハンドタオル
詳細、お申込みはこちら http://latta.jp/wagashi_fukuoka_201612/ から

管理栄養士さんの食品衛生の話

管理栄養士さんから食品衛生の話を伺いました。

実は食中毒の件数と患者数を見ると、
一年中を通して食中毒は発生しているとか。

日頃からできる食中毒を起こさない対策としては、まな板を分けること。
肉や魚用と野菜用に分ける。いやいや、「まな板は1枚しかないわよ」ということであれば、最初に野菜を切って、そのあとに、肉や魚を切るようにするといいそうです。

魚を切ったまな板を洗ったつもりで野菜をカットして、一夜漬けをした。
その結果、感染性の腸炎ビブリオに感染し、吐き気・嘔吐・腹痛・下痢・発熱に見舞われたということもあったようです。

それから、卵の殻にサルモネラ菌がついている可能性がある。ってご存知でしたか?
卵を割った後には、手を洗う必要があるんですね。

ほかにも、シチューやカレーを大量に調理したとき、ジャガイモを使うのであれば、しっかり加熱すること。加熱が足りないと、ウィルシュ菌にかかる可能性もあるそうです。

油断してはいけないのが手に傷がついちゃった場合。絆創膏をつけているからOKとは思わないで、ビニール袋を使うこと。傷や絆創膏からそこにブドウ球菌が潜んでいるかもしれないそうです。

食中毒予防の3原則は 病原菌を

  1. つけない ---清潔にする
  2. ふやさない ---手早く調理する
  3. やっつける ---加熱と冷却を徹底する

だそうです。

そして、日頃からできる対策には、手洗い・うがいがやはり基本。
手洗いのやり方を見ると、実は奥深い。

  1. 手のひらをあわせて
  2. 手の甲を伸ばすように
  3. 指先やつめの間も、渦を描くように
  4. 指の間も十分に
  5. 親指を手のひらでねじるように
  6. 手首も忘れずに

長い。。。。でもこれが大切なのですね。

指先が洗い残しになることが多いようです。

これからの時期、冬になるとノロウイルスが脅威。
自分のためにも周りのためにも、食品衛生は徹底したいですね。

11月の和菓子づくり 無事終了

11月の楽卓の教室 和菓子づくりは無事終了しました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
今回は 練りきり菓子「もみじ」と打ち菓子「塩まん」を作りました。

打ち菓子「塩まん」は中身にあんこが入っている打ち菓子です。前回も好評で今回も作りました。
柚子あんで作っても美味しいかもしれないな、と思っています。

そして、練り切り菓子は「もみじ」です。それぞれで全く違う「もみじ」ができました。

  • もみじの葉の形作りが難しかった。
  • 丸めた餡を串に刺しただけでもきれいね。
  • もみじのきれいな色合いに見とれました。
  • やさしい甘さで、美味しかった。
  • ステキなもみじが出来て楽しかった。
  • 葉の数が多くなってしまったけれど、美味しかったし、楽しい時間でした。

ぼかしは一つ一つの和菓子に違った表情を見せてくれます。
季節を感じる和菓子を作って、そして食べて。

来月は、12月。「雪うさぎ」を作ります。冬に向けて気温が下がってきますが、風邪などに気を付けながら過ごしたいですね。

11月の茶道入門 受付中

日に日に冬を感じるようになってきました。
気温の変化や季節の変わり目は体調を崩しがちです。茶道に関わる方は皆さまお元気。

お抹茶の効能を調べていると、なんと31個も効能を乗せているサイトがありました。

健康・美容に効く!「抹茶」の31の効能

 

古くから日本に伝わるお茶。お抹茶。
楽卓の茶道入門は、多くの方に茶道に触れていただきたく、1回のご参加も可能です。
11月の茶道入門は11月19日までが受付期間となっています。

  • 日にち: 11月25日(金)、26日(土)
  • 時間: 午前(10:30-12:00)、午後(15:00-16:30)、夜(18:30-20:00)
  • 受付期間: 11月19日まで
  • 稽古時間: 1時間半
  • 定員: それぞれ5名程度 (事前予約制 11月19日(土)まで)
  • 稽古料: 1500円
  • 開催場所: 811-0112 福岡県糟屋郡新宮町下府1-10-47(駐車スペースは3台分あります)
  • 持ち物 : 白い靴下、懐紙、菓子きり
    ※懐紙、菓子きりは教室で購入可能です。

ご参加はこちらよりお申込みください。お待ちしています。

詳細は 楽卓の教室 茶道入門 をご覧ください。